シェービングは忘れずにしていこう

脱毛ラボで施術するときは、施術する箇所のシェービングが必須です。

毛が残っていると、シェービングしてもらえますが、1000円シェービング代を取られます。

シェービング代を取られたくないときはシェービングしてもらわなくていいのですが、その場合、毛が残っている部分は施術してもらえず毛が残ったままになるので注意してください。また脱毛ラボは、乾燥しすぎた肌には施術してもらえません。

乾燥していると、光がしっかり浸透せず、脱毛効果が得られないからです。
脱毛する数日前から、乾燥しやすいところは保湿ジェルを塗ったりケアしたほうがいいでしょう。

シェービングは有料

脱毛が終わったら、施術したところは刺激を与えないようにしましょう。
熱いお湯につかったり、お酒を飲んだり運動をして体温を上げるのもNGです。約束事を守らないと、赤くなったり、ひりつきがでる場合もあります。

脱毛した後は、なるべく剃らないようにしましょう。
剃ると肌が刺激され、あたらしい毛穴ができることもあるのです。
1度脱毛したら、つぎの施術まで剃らないというのが理想的です。

とくにワキやVIOは、剃られることで毛が生える範囲が広がることもあるので、なるべく触らないほうがいいでしょう。もし施術後に赤みやひりつき、ぶつぶつができた時は、固く絞った濡れタオルで冷やしましょう。

それでも治らないときは、脱毛ラボに電話してどうしたらいいのか聞きましょう。
店舗に電話してもいいですし、コールセンターでも大丈夫です。

症状が治まらないときは皮膚科を受診し、次回施術時にどんな症状がでたのか伝えたうえで施術を受けましょう。何度も同じトラブルを繰り返すときは、施術を辞めて解約することも検討しましょう。

トップへへ